SIMカードはこれで決まり!【南アフリカ編】

simcard0

現状、南アフリカで主流のバンドは1と9なので、日本のバンド1対応のものであれば特に大きな問題はないかと思います。

次に、南アフリカでは日本のソフトバンク・ドコモ・auのように大きな会社が3つあります。いずれもプリペイド型のsimを扱っています。南アの滞在が半年程度であれば、プリペイド型のsimで事足りるかと思います。~500円くらいでsimカードを購入し、通信料をチャージして使うものです。チャージは購入時やスーパーなどでできます。

南アフリカでは場所によってはまだiPhoneが主流ではなく、例えば修理の時にiPhoneショップがない地域もあるかもしれません。
現地の人はSAMSUNGを使っている割合が多いです。iPhoneは現地では高級な携帯電話であり、iPhoneを持参するようでしたら、目をつけられることが多いため気をつけて下さい。

防犯の観点からもAndroid端末のいずれかをおすすめします。到着後、ケープタウン国際空港内にて携帯会社があるので、そこでsimカードを入手できるのですが、自分の時は登録サーバーのダウンのため1週間近く入手にかかりました。空港内はフリーのWi-Fiが殆どないので、もしインターンなどで、エージェントがいるのなら送迎に関してお願いしておいた方がいいかもしれません。

その他、生活について詳しくはこちらもどうぞ。

それでは、南アフリカで快適なSIMカードライフを!

この人に留学相談したい方は、留学codeからどうぞ