未知の世界だったキューバ!”研究”留学 (ブログも見てね~!)

図1

自己紹介

愛知県の某高校を卒業後、南山大学(愛知県名古屋市)のスペイン・ラテンアメリカ学科に入学

現在、南山大学大学院 国際地域文化研究科 修士2年

大学3年次にキューバに運命的な出会いをし(←)、それからキューバ一筋。

修士論文 題目「キューバにおける初等教育課程の教員養成 -発展と課題ー」

まだ日本では研究されていないキューバの教育をテーマに3年間取り組んだ。

キューバではハバナ大学の学部に在籍し、講義をいくつか受けながら、現地調査を行った。

 

留学開始早々 帰国の危機。そして何もできなかった半年間。

キューバは一言でいうと、なにかにつけ面倒な国。

最初に私がやられたのはビザだった。日本とキューバで2回手続きをしなければならず、それも学校を通じて。今は以前よりインターネットで情報を見つけることが出来るけれど、私が留学するときはほとんど情報がなく、現地で知ることが山ほどあった。

外国人が宿泊できる場所も、ホテルもしくは、貸家の資格を持っている家(カサ・パルティクラル)だけ。資格を持っていない家に暮らす場合はファミリービザの申請が必要で、早くもらえる場合もあれば、時間がものすごくかかる場合もあるとか。謎。

細かい説明はブログを見ていただくとして...

問題はビザだけではなかった。

私が留学を開始したのは4月。向こうは9月はじまりなので、到着したころは学期末。受ける講義は見学してから決めればよいと言われ、5つほど見学に...

だがしかーし!

何度行っても、先生も学生もいない日々が続いた...

教室変更や曜日変更、休講、そういったことを現地の学生と先生の間だけで決めているため、大学の事務は全く把握しておらず。それどころか、いつ来るかわからない先生を携帯をいじりながら待っている学生も。知り合ったイギリス人の学生は、学費を払っているのに授業がなくなったり、変更されてそれを知らなかったりして困ってると言っていた。キューバの教育に関心をもって留学したが、行って早々ショックな場面に出くわした。覚悟はしていたけれど...

6月・・・テスト準備期間に入り、私は何かしなければとスペイン語コースを1ヶ月間受講。そして7月からは長期休暇になってしまった...。

一方研究はというと、出国前に教えてもらっていた研究機関当ての手紙を大学に書いてもらい(現地で手続きしてくれと言われたので)、それをもって研究所へ。

私「OOOさんは?」

事務員「今スペインにいる。」

私「いつ帰ってこられますか?」

事務員「しらない」

えー!意味が分からない!とりあえず手紙を渡しておいてもらうことに。

その後私のミスもあったが、何度か研究所を訪問。朝なら居るというので9時から11時までまっても先生は現れず。メールをするが返信は一度きり。

計画が崩れに崩れ、勉強も研究もできず、やる気がどんどんと削がれていった...。そこでもう少し踏ん張れば、助けてくれる当てはあったけれど、その人を捕まえるのにも時間がかかり、頼ることもやめてしまいました。だけど、せっかく不可能に近かったキューバ留学の夢をかなえたのに、何もせずに帰るのか?それじゃあ絶対に後悔する!そう自分に言い聞かせ、もう一度研究所へ。それが休み明けの9月。別の人が私の話を聞いてくれたけれど、、、

「うちでは見てあげられない」

うっそーん!笑 さんざん相手にしてくれなかった挙句、見れないだって!?

私はキレた。「じゃあどこならサポートしてくれるんですか!?」

その後、たらい回しにされ、たどり着いた先で「ハバナ大学の在学生であることを証明する書類を準備してもらい教育大学に直接行ってみたら?」と言われた。「それ出来るのかよ!」というのが正直な気持ち。

私は自分は積極性のある方だと思っていましたが、こういう時に粘り強く行けなかったので、まだまだ足りなかったのだなと実感。

その後は教育大学の先生方が温かく受け入れてくださり、無事に教育現場を見ることが出来ました。教育大学で学ぶ学生や教員にアンケートを取ったり、授業見学。それから小学校を訪問したり...半年間で一年分の現地調査をしようと思ったので、少し無理があり...去年の9月にもう一度行きました。

ここで学んだこと。

本当にやりたいことがあるなら、粘り強く、積極的に(それもかなり!)行動すること。そして、計画は3,4つ用意しておくこと。

私は未開拓の地なのに計画が甘かった。未開拓の地だから計画が出来なかったのも事実だけれど...。(言い訳)

まだまだ書きたいことは山ほど。留学で得たことや生活で驚いたこと、面白いとことなどはまた追々。是非ブログ見てください♪

 

キューバに関心を持っている人たちが増えている!

最近キューバへの留学を考えている人から沢山連絡をもらっています。結構前にブログを作ったけれど、大して更新しておらず...。修論を終え最近留学について、それからキューバの日常、ちょっとしたネタなどを書いてます。気が向いたら是非読んでみてくださいまし。キューバへの旅行や留学を考えている人が周りにいたら、ぜひ教えてあげてください♪

アメブロ⇒ http://ameblo.jp/misapp-cuba

よろしくお願いします!

この人に留学相談したい方は、留学codeからどうぞ