イギリス、EU離脱決定。若者世代はイギリスに失望。

イギリスEU離脱・・・・!!!!!

img_0507-1

こんばんは。もうびっくりですね。少しお久しぶりです。私の記事を鵜呑みにしてしまう人はさすがにいないと思いますが、今回は少々時間をかけて書いていました。

EU離脱決定、しましたね。金曜日のロンドンはもうどんよりムードが半端じゃなかったです。
これを受けて、若者世代はイギリスに大失望しています。

国民投票結果発表の朝、6時に飛び起きてニュースを見たとき、「まじか!!!!!」と思わず叫びました。
なぜなら私の聞く限りでは、周りの全員が全員、「残留に投票する」と言っていたからで、

街の中で活動的に残留活動をする若者達に、そのビラを受け取って「頑張ろうね」と声を掛け合う大人たち(社会人)をこの目で見ていたからでした。ポンドも順調に元の額に戻っていて、まあ残留するんだろうなと思っていました。

しかし、

続きはこちらからどうぞ

この人に、留学相談したい方は、Diverseasからどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

1994年、東京都生まれ。トビタテ留学JAPAN 多様性人材コース4期生 昭和女子大学グローバルビジネス学部4年(休学中) 好きな食べ物はもんじゃと鍋。もんじゃは2週間に1回、鍋は夏でも冬でも週3食べる。わたしに、留学相談したい方は、留学codeからどうぞ。http://www.ryugaku-code.com/mentors/104 母子家庭で育ったことから「子育てと仕事の両立」の難しさについて考えるようになり、今年の5月から9ヶ月間、官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~多様性人材コース第4期生に合格したことから大学を1年休学し、英国や北欧諸国に住む人々から「仕事と子育ての両立」を学ぶ。