Pod留学#4-3 カンボジアのプノンペンで約一年間カレー屋でインターンをしていたしまむ〜と実際に一年間働いてみて大変だったことについてトーク!

こんにちは。Pod留学の伊藤です。
トビタテジャーナルのPodcast、「Pod留学」第4-3回目の公開です!

今回のゲストは、カンボジアのプノンペンで約一年間カレー屋でインターンをしていたしまむ~

「インターンの私が店長!?」
「大変なことなんて言ったらキリないよ!(笑)」
「日本にいても海外にいても大切なのは、一人一人の人と向き合うこと」

最終回は実際にカレー屋で一年間働いてみて、思ったこと、感じた事、考えたこと、大変だったこと。

Notes

・最初のポジションから副店長
・逃げ出す店長
・実質的な店長で8か月お店を経営
・注文しても来ない商品
・Busy が好きな現地の人
・泥抜きされてない魚がうまくなる

・給与形態
・イオンモールは、無料で行けるデ○ズ○ーランド
・大人気のPepper Lunch
・現地の水道氏は絶対に飲んじゃダメ!
・ワイルドな治療
・How many percent?

・鶏と豚と犬
・ワールドカップの予選会場で出店!
・トビタテ生と新年迎える
・地方の高校生とのふれあい
・歴史の影
・目の前のことに目を向ける 目を背けない

・周りからの期待や評価ではなく、自分の目標を育む
・相手を理解してから自分を理解してもらう
・留学を留学で終わらせない
・留学はあくまで選択肢のひとつ

ゲスト:しまむ〜(横浜市立大学 経済学部 経営管理)

MC:Daisuke Ito(Pod留学)

13900979_1027215307377877_1152847400_n

Podcastも購読してね

Podcastの購読はこちらから! ツイッターはこちらです。
Pod留学はiTunesでも、Podcastアプリでも聞けます!
「購読」していただくと、新エピソード公開時には自動で配信されますので、ぜひ購読してみてくださいね。

次回もお楽しみに!

留学相談したい方は、Diverseasからどうぞ