わたしが留学を決めた理由

留学

留学を決めた理由というと、
簡単に言えば
「高校の時からの夢だったから」
なのだが、
なぜフィンランドにしたのか
というともっとちゃんとした理由がある。

前の記事でも述べたように、
わたしは大学に入ってから、
学生、特に女子学生が
将来設計に不安を抱いているのに違和感があった。

高等教育を受けて来た学生は
ほぼ100%が卒業後就職をするのに
就活のときの不安と言えば、
子育てなどと両立できるかどうかが多い。

本当はそういう不安なく、
男子も女子も、自由な選択ができる世の中であればいい。

そんなふうに考えていたとき、
どこかの留学フェアでたまたま出会った
パンフレットのキャッチコピー。
それが、
『男女平等国家 フィンランド』
だった。

続きはこちらからどうぞ→http://blog.livedoor.jp/wtwtw_ya62/archives/1191625.html

この人に、留学相談したい方は、Diverseasからどうぞ