留学するために細かな手続きって本当に必要なんですか? ー問い合わせに対する返信ー

13140662_971801866248545_2040391154_n

>やっぱり初心を簡単に変えるようでは、社会にでてもやってけないってことでしょうか。
そういった細かな手続きも全部、自分の希望を理解してもらうための作業なのですよね。

はじめまして。筆者です。
返信遅れてしまって申し訳ありません。記事を読んでいただきありがとうございます。
まず言えることは、Mさんのどちらの疑問もYESかNoかはっきり言えることではないのでバランスが大切だということです。

>やっぱり初心を簡単に変えるようでは、社会にでてもやってけないってことでしょうか。
確かに、初心をコロコロ変えているようでは、周りからあまり信頼されなかったり、成果が出にくいでしょう。しかし、いきなり目の前にきた偶然性をつかむ力、飛び込む力も大切だと思います。これをかっこよく言うとセレンディピティといいます。(参考:http://www.lifehacker.jp/2013/08/130820serendipity.html)セレンディピティは21世紀で大切な力の1つとされています。

>そういった細かな手続きも全部、自分の希望を理解してもらうための作業なのですよね。

たしかに、物事のゴールをイメージし、論理的に逆算する力を間違いなく大切です。しかし、上記に記載したセレンディピティと関係するのですが、インターネットの出現により、細かいプランを立てすぎることの重要性は下がったと言えます。(参考:https://www.ted.com/talks/joi_ito_want_to_innovate_become_a_now_ist?language=ja)
細かくすぎる計画を立てることは、セレンディピティをつかむ可能性を自分の手で下げていると言えるでしょう。Facebook社が大切にしているスローガンの1つにも、”Done is better than perfect”(完璧であることよりもまず形にすることが重要)とがあります。だから、留学計画を少し変更するだけでいちいち変更を申請しないといけなかったり、留学前から事細かく予定を書かないといけないあのフォーマットには私は改善の余地があると考えています。
こんなところでしょうか。長くなってしまってすみません。何か質問があればまたメールくださいね。

返信
お返事ありがとうございます。
結局、自分のことは自力でなんとかするしかないですね。私は自分が日本の代表になれたら嬉しいです。できるとこまでやってみます。
そういえば、私は高校の頃、同志社大学も良いなーと思っていました。京都で一人暮らしするほどの金がなかったので受験できなかったのですが、この記事を読んで、やっぱり魅力的だと思いました。校舎も綺麗ですし。

この人に、留学相談したい方は、Diverseasからどうぞ