実施報告:トビタテ!日本代表プログラム1期生による留学説明会 in 東京/2015年2月26日

P1100744
本日の更新はトビタテ生のエヴァンジェリスト活動の実施報告です。自分たちの経験を自分たちだけのものにせず、その価値を広く人に伝える。そんな責任を持って僕たちは日本代表選手として選ばれました。要チェックです!

開催の経緯とメッセージ

トビタテ!1期生6人が文部科学省に集まったのは、2月4日のことでした。

「ヒアリングをするから」という名目で集められた私たちは何も考えずいましたが、そこにいた大人の方々は日本を背負う教育者。私たちは、気づくと国の税金と企業のご寄付を頂いた「トビタテ1期生」としてどんな社会還元ができるだろうか、ということを考えていました。

そして、私たちにできること、すなわち「留学説明会」の企画がその日から始まったのです。

インターンにアルバイト、研究に勉強と日々多忙な6人が力を合わせ、目指すは2月中の開催。3期生の応募が始まる前に合わせようという目標でした。急のことで、顔を合わせて集まる機会が持てず、コミュニケーションの難しさを感じました。しかし、お互いを補い合い、なんとか3週間強で留学説明会を開催できる運びになりました。

私たちの突発的な試みに呼応し、当日留学説明会にご参加いただいた方には感謝しきれません。説明会では、グループ対話の時間を設け、「個人的な話ができてよかった」と言っていただきました。また、「懇親会(の方)が本音を聞けて良かった」という大胆なお声もお聞きし、やはり学生同士のフラットな関係の素晴らしさを感じるばかりです。

私たち1期生はたまたま留学という選択をし、トビタテという選択をしました。そして、自分の目標達成のための行動を様々な方に評価していただいており、着実に歩を進めている実感があります。

今、日本は国を挙げて海外で目標をかなえようとしている学生を応援しようとしてくれています。「留学に行きたい!」と思っている熱意ある仲間が、今、この機会にトビタたない手はないと思っています。

 トビタテ!1期生 早稲田大学4年 齋藤杏実

報告会内容

概要

日時:2/26 (木) 17:30 ~ 19:30

場所:明治大学駿河台キャンパス
グローバルフロント 1F 多目的室

対象:高校生・大学生・大学院生

・ 留学をしてみようか迷っている
・ 留学に興味はあるけれどまだ一歩踏み出せていない
・ トビタテ!留学JAPANに興味がある

内容:
P1100727・ トビタテ!留学JAPANの奨学金制度の説明・・・HP上に公開されている情報の中で注意点を紹介

 

 

 

 

P1100703

・ 企業の方による講演・・・AJITORA 菊池恵理子さん

・ 1期生による少人数制グループ相談会・・・1期生と留学経験者を囲んで質問ぶつけあい大会!

申込者数・参加人数

申込者数:125名

実際に参加した人数:87名(スタッフを除く)

 P1100731

主催者はこんな人だった

インドの山奥の村の生き方をみた人
フィリピンの企業でインターンした人
ガーナの孤児院でボランティアをした人
スイスの国連機関の働き方を知った人
マルタでインターンと研究を並行して行った人
そろばんを売るために世界中に行った人

 

”説明会”じゃ、つまらない(次の取り組み)

2015.5.16開催 @ 東大本郷キャンパス 五月祭イベント 「心の羅針盤をゆらそう~飛び立つのは今~」

▼(この気合いの入ったHPをまず見よう)▼

http://www.viewsoncareer.com/

留学相談したい方は、Diverseasからどうぞ