iPhoneのコンパスの調整機能 – なぜ「私が」やるのかを伝えることはきっと多分すごく大事だ。vol.3 –

本日の更新は「iPhoneのコンパスの調整 – なぜ「私が」やるのかを伝えることはきっと多分すごく大事だ。vol.3 -」です。自分の羅針盤が指す方角を読むこと辞めていませんか?

iPhoneでコンパスを使ったことってありますか?他のスマホは使ったことがないので、よくわかりませんが、iPhoneに最初から入ってるこれです。
11195448_936207016464320_1764634900_n

起動したらすぐに方位を指してくれるわけではなくて、最初はこんな画面がでてきて、360°傾けて調整をしたら使えます。

11092673_936207236464298_923101027_n-2私は将来を考える時のイメージをこんな感じだと思っています。なんか論理が飛躍したというか、話が飛びましたね笑 農家、美容師、裁判官、教師、医師…職業はいろいろありますが、いろんな業種や職種をすべてフラットに捉えて、ぐるりとすべてに気持ちを傾けて初めて自分が本当に行きたい方向が見えてくるのかなぁと。まあ、五万とある職業のすべてに気持ちを向けることは不可能に近いし、やっていたらいつまでたっても仕事に就けないですが、漁師<弁護士って
いうイメージだから漁師よりは弁護士かなという発想はきっとよくないです。

偏差値の高い学校に行くと、大学進学を当たり前のように勧められ、大学に行くと、一般職や総合職として会社勤めを勧められる。それも、大きな会社や有名な会社に行くことがよしとされる。

こういった風潮によって、日本では、学歴を必要としない、専門的な職業の落ちこぼれの受け皿化が進んでいます。

ひと昔前は二大成功ルートとでもいうのでしょうか、「いい学校、いい会社」とは別に、「弟子入りして、修行して、独立する(自分の店を持つ)」というメインストリームがありました。

しかし、今は、古い、あるいは崩れつつあると言われながらも多少形を変えた「いい学校、いい会社」のみがメインストリームとして残っています。

海外の大学生と交流しているとよく思うのですが、日本では、いろんな職種をフラットに考えることがすごく難しいんじゃないかなと思います。そこで、企画しているイベントがこれです。

(なぜ鈴木さんとこのイベントをしようと思ったのかについては次回書きます〜。前回の記事を公開前に他のトビタテ1期生に共有したところ長すぎと言われたので短くまとめてみました。)

 

この人に、留学相談したい方は、Diverseasからどうぞ

3 件のコメント

  • 大卒の給料と高卒の給料に違いがあるが、大きな要因だと思います。
    私の友人で、高校時に父親を亡くし、高校卒業後一年間アルバイトをしつつ独学で勉強して公務員になった人がいます。
    大卒よりも長く働いても、生涯賃金は高卒の方がずっと低い…なんだか理不尽な気がします。
    しかも、一生懸命働いた期間は”フリーター”であったことになります。
    日本人には、人を肩書きで見る風潮があるのではないでしょうか?

    • そうですね。すごく理不尽だと思います。
      なんとかそういった職業観を意識とシステム両面からかえていきたいです!

      宮本まどか